道志の森キャンプ場『外で食事をするとうまい』【ソロキャンプ #28】

ソロキャンプ
この記事は約4分で読めます。

年初の多忙と例のアレによる不要不急の外出の自粛等もあり、昨年12月の陣馬形山以来、半年ぶりのソロキャンプに行こうと思います。

梅雨ではありますが、今日行っておかないと次の日程調整が厳しいため、天気予報とにらめっこしつつ、雨が弱くなった午後に移動開始です。冬キャンと違って、荷物は少なめ。

道志のたぬきもご覧の通り。午前中激しい雨だったため、バイクは少なめ。薪1束を調達。

道志の森キャンプ場

到着

日曜の15時到着のため、サイトは空きが目立ちますが、それなりにキャンパーがいらっしゃる。プール近くの橋を渡ったいつもの場所、階段状に配置された3サイトとも空いていたので、やや小さめの上段にエリクサー3を張ります。雨は上がっていて曇っているのでタープは無し。

大きな杉に囲まれた静かな森林サイト。春は花粉が積もる。

テント設営、ヨシ!

グラバーのオールウェザーブランケットを敷いた上にコールマン レジャーシートを敷いて、奥にコットを配置。

外で食事をするとうまい

アルミホイルに包んだとうもろこしを野菜室に入れたまま持って来るのを忘れてしまって、なにしてるんだか……

18時過ぎでもまだ明るいけど、おなかも空いたので晩ごはん準備を開始。

シーフードミックスと鶏もも肉とメスティンと固形燃料で自動炊き込みパエリア、ホットサンドメーカーで同じく鶏もも肉のジャークチキンにします。

今回は具が多めのため、メスティン自動炊飯の米は約0.8合、シーフードミックスの水分も考慮して水は少なめでリベットの下2mmくらいまで。予め30分以上浸漬させておきます。その後、具や調味料を入れてから、長期保存して少し昇華した30gの固形燃料を使います。たぶん25gくらいになってる。

固形燃料が燃え尽きるのを待つ間にすることは、スパイスを振りかけた鶏肉をホットサンドメーカーのしまりんサイドに並べるだけ。なでしこちゃんは包み込む側(蓋)になります。

固形燃料が燃え尽きるまで約20分、その後ビール6缶パックなんかが入っている保冷バッグに入れるなどして20分程度蒸らします。その間に、ホットサンドメーカーに火を入れて、両面こんがり焼くだけ。

炊き込みパエリアとジャークチキンの出来上がり! これは映え散らかしとる。

調理中に箸やトングを使わないので楽だし、後片付けも簡単。SORACHI1984が捗る。

程よく日が暮れだし、涼しい静かな森の中、タープなしで視界に誰も入らずいただきます!

\ 外で食事をするとうまい /

わかる。

久しぶりに焚き火したり……(とうもろこしは持って来るの忘れ。)

ウイスキーとか持ってくるのもしんどいので、缶ビールと檸檬堂を飲んでまったり。

雨上がりで雲多めのため、気温は快適17~18℃。長袖を着て来て正解でした。

月夜ですが、星はそこそこ見えています。これと言って写真を撮る盛り上がりもなく、22時には横になる。

翌朝

夜中の雨も無く、17℃の朝。適当に朝ごはんを食べて、スマートに片付けて……

6ヶ月ぶりのソロキャンプ28泊目、1年3ヶ月ぶり7度目の道志の森キャンプ場(山梨県南都留郡道志村)『外で食事をするとうまい』、お世話になりました。撤収!

コメント