道志の森キャンプ場『新年開幕雪中キャンプ』【ソロキャンプ #19】

ソロキャンプ
この記事は約3分で読めます。

今年の初キャンプはソロデビューの地、道志の森キャンプ場、新年も軽率に山梨県に行ってきます! なお今晩は雪の予報。

道志の森キャンプ場

‘ロ’)ノ 道志の森キャンプ場、いつものプールの南側の橋を渡る場所は橋が閉鎖されていて入れないので、ここをキャンプ地とする! 料金はソロ一泊/車一台で1,500円。

冬期は1,700円→1,500円

‘ロ’)ノ テント設営よぉーし!! 気温1.1℃、曇。予報は曇後雪。周りは撤収されたので、誰もいませんねえ。

雪予報に備えて薪ストーブイン。

11月頃から4月頃まで水道は止水され、トイレも仮設のものしか使えないので、ファミリーキャンプ勢泣かせのキャンプ場、つまり空いているので、こちらに伺いました。

‘ロ’)ノ カレーメシー♩カレーメシー♩ 見てシェラカップの安定感

‘ロ’)ノ 本日のお宿です。

薪ストーブは1日目だけ、2日目は撤収のことを考えてポータブルガスストーブです。

外はみぞれのためテント内に入ったので、ちゃんこ鍋1回目をセットしようね。

ラージメスティンでちゃんこ鍋2回+〆の麺投入とビール2缶いただきました。

|;’ロ’) 松ぼっくり師匠……。

19時頃から22時頃まで薪ストーブに薪を焚べたり、軽く写真撮ったりして過ごしました。みぞれが降っていて、星空は拝むことができませんでした。

ダブルシュラフで足元にマグマ配置して、いもむしに。薪ストーブは熾火で近々消えます。

もちろん一酸化炭素警報器は使っています。中華製のものは電池の消費が激しく動作も疑わしいので、日本製センサー搭載のものを使っています。

翌朝

さむ…おざます。予報では-5℃くらいでしたが、-1℃止まりでぐっすり眠れました。

昨日のちゃんこ鍋で雑炊。

自分は寝るときにダウンを着たり着込んだりしないので、氷点下の夜は、コットに脚を付けてハイコット(底冷え対策)、上にペンドルトン(見た目感、通年)、サーマレスト Zライト ソル(通年)、上にしまむらブランケット(ダブルを2つ折り)、モンベル ダウンハガー800 #2、山渓×NANGA AURORA 600DX ALL BLACKです。人によってはナンガだけでもいいかも。

木の下は積もっていませんでした。

コーヒー飲んだりしてまったりしつつ、徐々に片付けていって10時にチェックアウトするのがいつものパターン。

少し離れたところにソロキャンパーは2人程度のキャンパーが居る程度で、ひっそりと静かで最高でした。

(((((“8-(o’ロ’)o ソロキャンプ19泊目 今年の初キャンプはソロデビューの地、道志の森キャンプ場『新年開幕雪中キャンプ』、静かでいいソロキャンでした。お世話になりました。撤収! 温泉寄って帰ります。

道志村から都留市へ向かう国道24号、山の上は結構な白さでしたが、道路には積もっていませんでした。

融雪剤を落とさないといけないので、帰りに下回り洗車込みで洗車機にかけてお疲れさまでした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました